札幌_花屋 <花いちや 通信販売> ようこそ! 最新更新日 2017年10月02日
   
フラワーギフト・誕生日プレゼン・開店祝い・葬儀・法事のお花 札幌市内は直接配達。 北海道内は宅配便発送。 日本全国は花キューピット。
花一屋 花いちや札幌 花屋 中央区 北区 西区 豊平区 白石区
 
 
 
● 用途で選ぶ
・お誕生日 記念日
・開店のお祝い
・お供え・仏事
・枕花
・ご葬儀
● 商品で選ぶ
・花束
・アレンジメント
・祝い スタンド
・葬儀 スタンド
・胡蝶蘭
● スタッフにお任せ
・スタッフにお任せ
・お任せ花束
・お任せアレンジメント
● 色を指定
・ピンク
・黄色 / オレンジ
・白色 / グリーン
・紫色
・赤色
・ミックス色
● 花材を指定
・トルコキキョウ
・大輪百合
・バラ
・ひまわり
・カラー
・ラン
● 店舗紹介
・店舗の地図
・新琴似店
・手稲店
・発寒店
・琴似 JR駅前店
・山の手店
・豊平店
・月寒店
・南郷通7丁目店
・大曲店
・北野店
● 配達・宅配便
・直接配達 エリア
・宅配便発送 エリア
● 花キューピット
・花キューピット
・花キューピット商品
● 注文の方法
・ご注文方法
・FAX ご注文用紙
● 変更 キャンセル
・変更 キャンセル
● 支払の方法
・お支払方法
・クレジット カード
・銀行 郵便局 振込
・ご来店して支払
・配達の時に支払
・宅配便で着払
・カード情報の入力方法
● お花のマナー
・プレゼントのマナー
・マナー 記念日 お祝
・マナー お見舞い
・マナー 開店祝い
・マナー 葬儀 お供え
● カード・名札
・メッセージカード
・名札
・メッセージ例文
● 誕生花・花言葉
・誕生花
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
● 壁紙

・お花の壁紙(PC)
・お花の壁紙(iphone)

● セキュリティー
・SSL暗号化通信
● リンク
・リンク集
・リンク募集
● 採用情報
・社員・パート 採用
● 会社紹介
・弊社 会社紹介
 
 
 
 
◆ お花を贈る時のマナー ◆
 
お花をプレゼントする場合に色々なマナーが有ります。
花に添えてお届けするお気持ちが、誤解されてしまう事があります。

又は、非常識な人と思われてしまいますね。

簡単ですが、下記で説明しますので、お買物の参考にして下さい。
解らない事があれば、お気軽にお問い合わせください。
 
お届け先様のお好みのお花を、お届けするといいですね。
 
◆ お誕生日 ◆
一年で一番大切な日です。その日を幸せに過ごせる様に、早めにプレゼント!!
   
● お花の色・種類
  ・ お届け先様の好きなお花をご存じでしたら、それをお届けすると喜ばれますね。
  ・ 特定のお花に思い出がある場合は、そのお花を入れてお届けすると思い出を思い出し、お届けする気持ちをお伝えできるとおもいますよ。
  ・ お年の数と同じ本数のお花を、お届けするのもいいですね。
  ・ ピンク系を好まれる方が多いです。次いで黄色オレンジ系・白グリーン系ですね。
  ・ 日頃の感謝の気持ちを込めたメッセージカードを添えるといいですね。
  ・ 60歳の還暦のお祝いは、” 新しく生まれ変わる ” のお祝いです。お祝の色は赤です。
   
● お届するタイミング
 

・ お誕生日の午前中・前日にお届けすると、一日楽しい気持ちでお過ごしできるでしょう。

 
◆ 結婚記念日 ◆
結婚記念日は旦那さまから奥様へ贈る事が多いですね。
   
● お花の色・種類
  ・ 毎年違うお花にしてはいかがですか。
  ・ 結婚の年数と同じ本数のバラを贈り、毎年1本づつ増やし感謝の気持ちをお伝えしてはいかがでしょうか。
  ・ 照れくさいでしょうが、メッセージカードで日頃の感謝の気持ちを添えるといいですね。
  ・ 銀婚式(25年 )・ 金婚式(50年) ・ ダイアモンド婚式(75年)は、お子様からご両親へ贈られる事が多いです。家族揃ってお祝をして、お花をプレゼントしてはいかがですか。
● お届するタイミング
  ・ ご主人が仕事の帰りにお花を持ち帰る事が多いですね。
  ・ ご主人の帰宅前にご自宅へお届けすると、笑顔で迎えていただけるかも・・・・
 
◆ 退職・定年のお祝い ◆
第二の人生に進むお祝で、華やかなお花が好まれます。
   
● お花の色・種類
  ・本人のお好みの色・お花が分ればそのお花を、分からなければご本人に似合う色・お花をご用意しては如何でしょうか。
  ・ 男性は、パープル系 ・ 黄色オレンジ系がいいですね。
  ・ 女性は、明るく華やかなお花が喜ばれますね。
  ・ ご本人にお渡しする場所が、勤め先・送別会場・パーティー会場になる事が多いので、持ち帰り用の花束・アレンジメント専用バッグをお付けすると親切ですね。
● お届するタイミング
  ・ お勤め先にお届けする場合は、当日の勤務が終わる前がいいですね。
  ・ ご自宅にお届けする場合は、退職されてからがいいでしょう。
 
◆ ご出産のお祝い ◆
『出産おめでとう』 そして 『お疲れ様』 の気持ちを込めて贈るギフトです。
   
● お花の色・種類
  ・ 男の子はパープル系 ・ 黄色オレンジ系で、女の子はピンク系がいいですね
  ・ どちらか分からない場合は、黄色オレンジ系が無難です。
  ・ 全体的に淡い色合わせで、可愛らしい感じがいいでしょうね。
  ・ 香りの強い花は、控えてください。
  ・ 特殊ですが、鉢花のオブコニカは皮膚がかぶれる人がいますので控えてください。
   
● お届するタイミング
  ・ お届けするタイミングは、ママと赤ちゃんが落ち着いてからがいいでしょうね。
  ・ 赤ちゃん・ママが、ご自宅に戻られてからお届けするといいでしょう。
  ・ ご自分でお届けする時は、母子の体調を伺い短時間で帰ってくるのが親切ですね。
 
お見舞いのお花で、気を付けなければいけない事がいくつかあります。
   
● 鉢植えのお花は控えてください。
  鉢花は根が付いていて、根付く→寝付く と言われていて、縁起が悪い事とされています。
   
● 菊の花を贈ってはいけません。
  菊の花は、お悔やみ・お供えによく使われる花です。
葬式を想像されて、誤解を招きます。
   
● 花束は花瓶が必要になります。
  病院には花瓶の用意はしていませんので、花束の場合は花瓶をお持ちするといいですね。
また花瓶の水を取り換える手間でご迷惑をかけてしまいます。
水を追加するだけのお手入れ簡単な、アレンジメントをお勧めします。
   
● 散りやすいお花は、迷惑をかけます。
  新鮮なお花でも最後には枯れてしまいます。
枯れた時に花弁が、パラパラ落ちてしまう花は掃除の手間がかかります。
お届け先様にご迷惑をかけてしまいますので、お控えください。
花自体が落ちてしまう花(椿など)は、首が落ちる事を想像させますので控えます。
   
● 匂いのする花は、控えてください。
  花の香りにはそれぞれ好みがあります。
又長い時間嗅いでいると気分が悪くなる場合があります。
病院の大部屋では、他の患者さんにも迷惑になりますので控えてください。
   
● 赤い花は、なるべく控えます。
  赤い花は血液を想像させます。怪我で入院されている方には不向きですね。
赤い色は気持ちを高揚させてしまいます。安静の方には向きませんね。
でも、若い方にはあまり拘らなくてもいいでしょうね。
 
お届け先様の業種・雰囲気に合わせて、お届けする事が大切ですね。
   
● お届け先様の業種に合わせて、お花を選んでください。
  ・ 花束は花瓶が必要になりますので、そのまま飾れるアレンジメントが好まれます。
  ・ 飲食業では、和風・洋風などの雰囲気に合わせて、花材をチョイスするといいですね。
  ・ 事務所・大型店舗・工場などは、観葉植物など長く楽しめる鉢がいいですね。
  ・ 病院・法律または会計事務所などは、高級な胡蝶蘭が喜ばれます。
  ・お届け先様で飾るスペースに合わせた大きさも、考慮されると親切ですね。
   
● 御祝スタンドをお届けする場合に気をつける事
  ・ 御祝スタンドは屋外に置く場合が多いです。冬期間は凍結の心配があります。
  ・ 廊下・通路に置く場合は、スペースが無い場合ご近所の迷惑になる場合があります。
  ・ 北海道の場合は、通行人がお花を抜き取ってしまう悪い習慣があります。また花が散らかりお届け先様が清掃することになります。
  ・ 店内で長く飾れる、アレンジメントをお勧めします。
 
◆ 枕花のマナー ◆
” 枕花(まくらばな) ”は、故人が亡くなり自宅に安置する場合に、枕元に飾るお花の事です。
   
● 枕花のマナー
  ・ 訃報の連絡を聞き、取急ぎ追悼の念を込めてお届けする花です。
  ・ 一般的に白いお花だけで飾ります。
  ・ご家族がご用意される時は、僧侶のお経(枕教:故人が成仏できるように唱える最初のお経)の前に、ご用意ください。
 
◆ ご葬儀のお花のマナー ◆
地域の風習・習慣による違いがありますから、詳しくない方はお任せする方がいいですね。
   
● 地域の風習による違い
  ・ ご葬儀は地域によりかなり習慣が違います。
  ・ 東海・近畿地方でのお花は、2個で一組です。東北地方では自宅にお届けしてから斎場に運ぶ処もあります。
  ・お届け先様・斎場などに問合せて確認するか、地域のお花屋さんにお任せする方がいいですね。
  ・ 当サイトでお調べしますので、お気軽にお問い合わせください。
   
● 宗教による違い
  ・ 北海道はあまり違いが無いようです、一般的な違いを簡単に記してみます。
  ・ 仏教は、菊類を多く使います。白色をメインに淡い色を添えます。
  ・ 神道は、紫色・白色が尊い色とされています。花材は白・紫色の和花が中心です。
  ・ キリスト教は、洋花を中心に清楚な色合わせでお造りします。
  ・ 北海道の場合は、宗教が解らないでお届けする事もありますから、こだわらなくてもいいでしょうね。
   
● ご葬儀の会場による違い
  ・ ご葬儀の斎場・お寺により、飾る花のデザインを指定されている場合があります。
  ・ ご葬儀の斎場・葬儀社により、お花のお届を指定生花店に限定している場合があり、当たサイトからお届出来ない場合があります。
  ・ ご葬儀の斎場・葬儀社により、お花の持込み料が掛る場合があります。
 

・ 当サイトでお調べしますので、お気軽にお問い合わせください。

 
◆ 初七日から四十九日の間で飾るお花 ◆
この頃になるとご家族の方も、ご葬儀の忙しさから一息つき、寂しさが込上げて来る頃です。
そんな時に、お花が届いたら気持ちが慰められるでしょうね。
   
● お花の色・種類
  ・ やはり白色が基調になりますが、淡い色を添えて少し明るい感じがいいでしょうね。
  ・ 故人の好きな色・お花をご存知でしたら、それをお届けするのもいいと思います。
  ・ 棘の有る花(バラ)は、” 仏様が荊の道を歩く ” と言われお使いしません。
  ・ でも、故人が赤い花・バラがお好みであれば、あまりマナーに捉われずに好きな花を飾って差上げる方がいいでしょうね。 
( 但しメッセージで 『好きだったバラを飾って下さい』とコメントするといいですね。)
   
● お届するタイミング
  ・ 故人が亡くなった日を1日と数え、7日目が初七日(しょなのか) 14日目が二七日(ふたなのか) ・・・・・・・49日目が四十九日(しじゅうくにち) になります。
  ・ ご僧侶様がお経を上げに来ますから、その前・または前日のお届がいいですね。
 
◆ ご法要・命日に飾るお花 ◆
日にちも経っていますので、あまり色・花材の拘わらない方が多いですね。
   
● お花の色・種類
  ・ お花は四十九日までと同じで、白色が基調になりますが、明るい感じがいいでしょうね。
最近は, ” 明るくし て ”とご指定のお客様が多いですね。
  ・ お花が多く集まり、花瓶が無い場合がありますので、アレンジメントがお勧めですね。
  ・ 故人の好きな色・お花をご存知でしたら、それをお届けするのもいいと思います。
  ・ 棘の有る花(バラ)は、” 仏様が荊の道を歩く ” と言われお使いしません。
  ・ でも、故人が赤い花・バラがお好みであれば、あまりマナーに捉われずに好きな花を飾って差上げる方がいいでしょうね。 
( 但しメッセージで 『好きだったバラを飾って下さい』とコメントするといいですね。)
   
● お届するタイミング
  ・ ご自宅でご法要を行う場合は、法要開始1時間前まで、または前日がいいでしょうね。
  ・ お寺・会場で行う場合は、法要開始1時間前までに直接お届けする方がいいですね。
  ・ 命日にご自宅にお届する場合は、ご法要などで留守の場合がありますので、前日にお届けした方がいいでしょうね。
 
 
 
当サイトはSLL暗号化通信のシステムを導入しています。
個人情報・クレジットカード番号等は、安全に送受信されます。
 
 
◆ 花一屋 net お買物の情報 ◆
 
■当サイトの定休日
 ※年中無休 (12 / 28〜1 / 5は休業)
 ※日曜日はご注文の受付・予約済注文の配達に限ります。
■営業時間
 ※9:00〜19:00
■配達時間について
 ※最終配達完了時間は、20:00です
■ご注文について
 ※メールでのご注文
 ※FAXでのご注文
 ※電話でのご注文
■お支払について
 ※クレジットカードでお支払い
 ※コンビニでお支払い
 ※ペイジーでお支払い
  ネットバンキングをお使いのお客様にお勧めです。
■銀行振込
 ※北海道銀行
 ※北洋銀行
 ※ゆうちょ銀行(郵便局)
■請求書発送で振込
 ※法人様に限らせて頂きます。
 
■手数料について
 ※配達手数料・花キューピット手数料
 ※宅配便運賃・ギフト箱・代引手数料・クール料
■直接配達エリアについて
 ※札幌市内 (南区の石山以南はエリア外です)
 ※石狩市南部 (花川北・花川南・樽川・花畔)
■宅配便発送エリアについて
 ※発送期間 一年中OK
 ※北海道全域 (離島区域は気象状況によります)
 ※本州・四国・九州・沖縄はエリア外です
■変更・キャンセルについて
 ※直接配達は前日まで・宅配発送は2日前まで無料
 ※商品・運送による不良は、責任を持って対応します
■花キューピットについて
 ※弊社は全店、加盟店・登録店です
 ※日本全国の加盟店から直接お届けします
■会員登録について
 ※購入時に、10%のポイントが付きます
 ※次回購入時にお使い下さい
 ※イベント時はトップページでお知らせします
■セキュリティー
 ※カード決済時に当サイトでは、番号を扱いません
 ※SSL方式による暗号化を採用しております。
■お問い合わせについて
 ※お気軽にお訊ね下さい
 ※メールでのお問い合わせ
 ※電話・FAXでのお問い合わせ
   電話 0120-56-8718
   FAX 011-351-1647
■当サイトの運営会社
 ※有限会社 花いちや
 ※札幌市白石区菊水上町1条1丁目123-6
 ※創業 1981年 札幌市内で10店舗営業
■当サイトの運営担当者
 ※柴田国光 生花販売歴30年
 
札幌 花束 アレンジメント プレゼント ギフト